高気密・高断熱の家

  • TОP  > 
  • 高気密・高断熱の家
 

福山建築がこだわり続ける高気密・高断熱の家

福山建築がこだわり続ける高気密・高断熱の家
 
 
グラスウールの約2倍の断熱性能を持つ
発泡ポリウレタンを充填したパネルを用いて
気密性、断熱性を高めます。
 
【高気密・高断熱の特徴】
・省エネルギー
・部屋間の温度差が少ない
  (ヒートショック※1が起きにくい)
・結露やコールドドラフト※2が起きにくい
・カビやダニが発生しにくい、
  花粉、塵埃が侵入しにくい
・防音効果が高い
 
   
※1 ヒートショックとは、
   急激な温度変化が体に及ぼす影響のこと。
   心臓に思った以上の負担をかけ、
     心筋梗塞や脳血管障害などに
   つながりかねない危険な状態。
 
※2 コールドドラフトとは、
     冬季の暖房時に外壁面やガラス面で
   冷やされた空気の流れのことを言います。
     室内に温度差が生じる為
   不快に感じたり、体調を崩すなど身体へ
     悪影響を及ぼすと言われています。
 
 
 

断熱材(パネル)

断熱材(パネル)
 
気密・断熱構造
 
福山建築
本社:〒682-0023
鳥取県倉吉市山根539-1
 MARUWA39plaza 2F
(旧倉吉スポーツプラザ)
TEL 0858-27-0112 
FAX 0858-27-0113
 
本店:〒682-0121
鳥取県東伯郡三朝町大瀬886-1
TEL 0858-43-5277
FAX 0858-43-5278
-------------------------------
・新築工事リフォーム水廻り
内装工事解体工事電気設備工事
太陽光発電システムの施工販売
-------------------------------
鳥取県知事許可(般-22)第6759号
宅地建物取引業 知事(1)第1354号
<<福山建築>> 〒682-0023 鳥取県倉吉市山根539-1 MARUWA39Plaza2F TEL:0858-27-0112 FAX:0858-27-0113